メインコンテンツに移動

カスタム製品とキッティング

個々のアプリケーション用に設計されたプレカット、プレ継ぎカスタム多層キット等の「箱から出してそのまま使える」製品を使用することによって、人が触る頻度(RTL)を減らすことができます。

Project Image

キットには特定の複合コンポーネント製造に必要なカスタム製の真空バギングフィルム、リリースフィルム、ブリーザーセット、ピールプライ、シーラントテープ、感圧テープ、熱電対が含まれています。

当社の技術者が配備している最新ソフトウェアCATIAと自動切断機を使用して、切断した形が正確で一致することを確保します。

利点:

  • 人が触る頻度(RTL)の減少
  • 簡易なクリーンルームの建設
  • 浪費の減少
  • コストの削減
  • 人工切断による誤差の削減
  • 部品表(BOM)を削減
  • サイクルタイムの短縮
  • 製造品質を向上させる
 

詳細については、以下のサイトをご覧ください。: www.reducetouchlabor.com

About

エアテック・アジア(Airtech Asia Ltd.)は世界最大のプリプレグ/オートクレーブ、樹脂注入、ウェットレイアッププロセス用の真空バッグと複合金型の製造商エアテック・アドバンス・マテリアルグループ(Airtech Advanced Materials Group)の支社であり、最高製造温度は799 °F(426 °C)に達します。

Featured Posts

Contact info