メインコンテンツに移動

条件/利用契約

売主は買手に売られた全ての製品に欠陥がないことを保証します。この保証は以下の場合に適用されます:買手は製品の欠陥を確認した15日内に素材の欠陥、交付が行っていない場合、配送での損失、損害、及び製品は売主の承諾に合わない又は買い手の注文リストと合致しない(数量、品質、適合性)場合の賠償確認書を提出し、いずれも

  1. 配達日から180日以内
  2. (ii)使用し始めた或いはプロセスに入った15日以内よりも早いうちに報告される必要があります。買手は売り手へ不良品を調査するための合理的な時間および機会を与えなければならず、それを怠る場合は、買い手が保証を放棄したとみなされます。買手はできる限り規約に合致しない製品を保留し、売主が検査するようにしなければなりません。もし製品交換又は払い戻しした場合、売主が合理的な要求を提出した時は製品を引き取るべきであります(費用は売主から)。

この明示した保証は明確に書かれていないほかの全ての保証を代替します。商品適格性と適合性の明示してない保証を含むが、それに限られません。

売主は(契約書違反又はそれ以外の場合、売主、社員或いはエージェントの違約又は不作為)製品の販売、処理や使用(単独使用やほかの製品と共同使用にかかわらず)、又は他の原因による損失(のれん、業務、予期貯蓄の損失)に対しての責任は免責されます。売主の唯一の責任は明示した保証製品に合致しない製品を交換する場合(最初に積み出した形式)、または、買手に製品の出荷金額を還付する(或いは売主の違約、製品価格が切り下げられた場合)場合に限られます。このようなクレームは違約かどうかに関わりません。使用目的が売主の指示に従って行われていない場合、上記の事項を制限しなく、一般的原則の元でこの保証は適用されなくなります。この保証は、誤用、粗末、事故、損傷、不適切なインストール、メンテナンス不当の製品、又製品変更、売主あるいは認可された人員以外の人が修理した場合には適用されません。製品が何らかの方法で、売主以外の第3者によって処理された場合は、未使用、未処理の状態の製品でなければ、保証は適用されません。

売主側の保証は中古品として販売された製品及び残りのストック製品やサンプル製品には適用されません。また買手から提供したプロセス及び材料に欠陥がある場合も適用されません。売主は加工する前に検査する責任を持っておりません。

モデルまたはサンプルを買手に見せた場合は、このような製品を作るということでなく、単に一般的なタイプ、製品の品質を説明するために使用されるものであり、その製品の性質を保証するものではありません。エージェント、社員、代表はいかなる陳述、主張、または保証で売主を検束する権限を有しておりません。いかなる陳述、主張、保証は契約内容の一部分に属しておらず、これらの保証は強制的に執行されません。

製品の注文要求に関して、売主は、技術的アドバイスやサービスを買手に提供する場合がありますが、売主は、このようなアドバイスやサービスに対しては保証しません。上記のいずれかを制限することなく、売主がアドバイスやサービスを提供した場合の結果に対しての責任は免責されます。この場合に起こった問題は買手が全てのリスクを担います。本保証は、データシートに書かれている製品を購入する場合、また代替製品を購入する場合に適用されます。現在の保証がAirtech Asia, Ltd.の基本条件と諸条件と異なる場合、Airtech Asia, Ltd.のが優先されることになります。

警告
エアテックから直接販売または、承認されたエアテックディストリビューターを通じて販売された製品だけが保証されます。詳細に関しては、エアテックアジア社にお問い合わせください。

一般条項
以下の条件が売主の製品に対する販売条件となっております。売主の注文確認書で説明を行った場合を除き、明示した条件及び条項、明示しなかった条件及び条項は含まれていません。売主側の従業員やエージェントのいずれも権限の変更、条件の補足を行うことができず、また売主の公式販売書類上を除き、任意の注文を受けることもできません。売主の契約は買手が売主の注文確認書を受けた時(到着した時を基準とする)に発効します。いずれの場合でも、売主の完全または部分的な配送(実際状況による)を受けた場合、又は買手が支払いを済ませた場合、売主の販売条件と買手の注文条件の権利を放棄すると見なされます。

価格
売主の注文確認の日付から30日以内に出荷された製品に関しては、最初に売主が提示した価格で領収書が書かれます。注文確認から30日以上を超えて出荷された場合、コストの上昇および一般販売価格の上昇が注文確認の日付以降に起こった場合には、上がる可能性があります。売主の条件に特別説明がない場合、価格にはネット価格と販売税、手数料、その他の業務費用および、貨物価格と税金は含まれておりません。

支払
注文確認書に売主の特別説明がない場合、支払いは領収書の記された日付から30日以内にお支払いください。すべての金額を売主が注文確認書に記した住所(中国、天津)あるいは、売主が指定した別の住所で支払ってください。為替手形や証票は支払を証明するものになりません。支払いは、売主の銀行口座に着金できた時のみに認められます。契約の日付まで金額を支払わなかった場合、いかなる通知を必要とせず月1.5%の利子率が上乗せされます。買手が記載されている支払い条件を満たしていない場合、売主から買手の経済力が不足していると判断した場合、売主は自らすべての未処理の金額の支払いを要求する(期間切れかどうかを問わず)か、未処理の注文をキャンセルするか決めることができます。

全金額が完全に支払われていない限り、買手または顧客が売主にセキュリティとして誓約をしてもらう可能性があります。

相殺/留保
売主が書面に記載していない場合、相殺あるいは買手の支払いに対しての留保請求は保証されません。販売者からは合理的な金額で買手が欠かした債務を担保することができ(本契約あるいはほかの契約同様)ます。

リスク
購買された製品損失のリスクは売主が指定された配送場所で転送しなければなりません。買手が売主の住所に託送する全てのリスクは買手が担うことになり、売主の粗末に関係なく、売主は製品の損失や損害に対して免責とされます。インコタームズの専門用語解釈は輸出販売にも適用されます。

配送
売主の注文確認書に記載がない限り、売主が述べた配送または配達の日付は保証されません。配送は、売主が注文確認書に指定された場所と方法によって行うべきです。売主が注文確認書に記載しなかった限り、配送住所は買手の事務所になります。また、荷卸しは買手の責任となります。買手は売主から告げられた製品の配送の日付を受け取ることになります。もし告げられていない場合でも合理的な時間内に配送すべきです。また、売主は合理的な期間内で、早めに配送することもできます。買手は契約を遵守しなかった場合に生じる全ての関連費用を負担しなければなりません。買手は速やかに販売実行に必要なすべての情報と援助を売主に提出しなければなりません。売主は配送方法、配送会社、および配達の場所を選択する権利を有します。買手は自ら要求した特別な配送手段の費用を負担しなければなりません。買手と配送会社の領収書は配送を行った証拠になります。買手は製造公差および、契約上の重量、数量と5%以下の差異であれば、重量、数量変更を受け入れる責務を負っています。何らかの理由で注文いただいた製品の一部を供給することができなくなった場合、売主はあらゆる、またはすべての利用可能な製品の供給で代替するか、公平な方式で部分的な出荷をすることができます。したがって、任意の特定の配送、または契約に違反していない場合、残りの出荷をするのに影響を与えません。

不可抗力
売主の合理的なコントロール、または阻止範囲を超えた行為、あるいは売主が契約を遵守することを制限する行為(売主の過失を問わず)により、契約を遵守することができなくなった場合、売主は免責となります。売主と買手両方は以下の事情が不可抗力の非限定例であることを理解すべきです:火災、爆発、事故、洪水、労働者争議、労働者不足、戦争、政府のあらゆる活動と権限、適当な製品の獲得不可能、設備、燃料、電気と配送機関、プロバイダの破産、天災または意外事件。

売主の保証
売主は販売された製品のプロセスに欠陥がある時を除き、書面に記載されていないあらゆる種類の保証を行いません。売主の保証条件は製品に関するあらゆる指示を厳格に遵守した前提で与えられます。本保証は売主または授権代理人以外の人によって濫用、怠慢、事故、損害、不適切なインストール、メンテナンスを受けた製品、あるいは、不適切な変更と修理を受けた製品には適用しません。本契約に基づく表明保証は、未処理の状態の製品に限定されています。買手は配送されてから合理的な方法で製品を検査すべきです。買手は合理的な方法で製品の欠陥を知った場合に、15日以内に製品の欠如や配送過程に起きた損害、紛失、あるいは製品が売主の保証注文確認書(数量、品質と/または適合性)と一致しない場合、15日以内に売主に報告すべきです。いずれの場合にしても以下の日付前に報告してください:

  1. 配送から180日以内;
  2. 製品の使用あるいは加工開始から15日以内、そうでない場合、買手が保証を放棄したと見なされます。

売主が合理で満足に思う場合に製品が売主の保証あるいは注文確認書と一致しないことを証明した場合、売主に問題を解決する時間を与えるべきです。もし売主が解決できなかった場合、売主は製品交換、または買手に金額を払い戻すべきです(ただし、製品の問題が、売主側の不履行でない場合は、利用後に妥当な一部の価格を払い戻す)。売主の許可なしに製品を売主に返還することはできません。売主の保証を含めて、製品交換は以上の条件を満たすべきです。契約と一致しない製品はできるだけ保留し、売主側が検査するようにしなければなりません。交換、払い戻しされた場合、売主から合理的な要請があれば、製品を返還すべきです(送料は売主側から)。売主の保証は中古品、安価で売られた製品、サンプル製品、基準を満たさなかった製品には適用されません。又、買手が売主に提供したプロセスと材料に欠陥があると判断された場合にも適用せず、売主側は加工前にこれらの製品を検査する責任を負いません。又、モデルやサンプル製品を買手に見せた場合、これは単に製品の一般的なタイプ、商品の品質を説明するためであり、製品の特質を保証するものではありません。エージェント、社員、代表は、いかなる陳述、主張、または保証で売主を検束する権限は保持しておりません。いかなる陳述、主張、保証は契約内容の一部分に属しておらず、これらの保証は強制的に執行されません。エアテックから直接販売または、承認されたエアテックディストリビューターを通じて販売された製品だけが保証されます。

責任の制限
売主は(契約書違反又はそれ以外の場合、売主、社員或いはエージェントの違約又は不作為)製品の販売、処理や使用(単独使用やほかの製品と共同使用にかかわらず)、又は他の原因による損失(のれん、業務、予期貯蓄の損失)に対しての責任は免責されます。売主は、あらゆる特定使用目的に使われたエアテック製品性能に対しての責任を負いません。すべての製品は「元通りの状態」で販売されます。いかなる場合にしても、当社の責任は製品の交換(最初に出荷した状態で)、あるいは売主が自ら決定した出荷価格に相当する金額を還付、または与信に限定されます。

テクニカルアドバイス
要求に従い、売主は買手が製品を使用するにあたりあらゆるテクニカルアドバイスと支援を提供するべきです。買手の要請がある場合、売主は買手に工程に関するアドバイスやサービスを提供し、適合な製図設備を提供すべきであります。ただし、売主は提供したアドバイス、支援、またはこれらのアドバイス、支援の結果については免責されており、全てのリスクは買手が担います。

注文譲渡/分配
売主が注文確認書で承認していない限り、買手は注文を全部あるいは一部を譲渡することができません。売主は買手の承諾なしに、全部または一部の注文を譲渡することができます。

作業上の衛生と安全
買手はすべての製品が安全かつ合法的に、受け取られ、保存され、維持され、使用されることを保証し、売主側の関連情報を獲得していることを保証しなければなりません。買手はすべての安全情報を発表し、顧客と製品を使用する人の注意を引き起こしたことを保証しなければなりません。

解約およびサスペンション
以下の場合、売主は(他の権利及び弥縫策に影響を与えない前提で)契約の全部あるいは未処理の一部の履行を終了または中止することができます。

  1. 買手が売主の注文確認書に書かれてあった日付に製品を受け取らなかった場合、また金額を支払わなかった場合、または契約上のいかなる条約を違反した場合;
  2. 買手の破産、受取人や担保人が買手の資産のいずれかの部分を所持している場合、買手が上記のいずれかの外国語版の条約に遭った場合;
  3. 売主が合理的な根拠に基ついて、条項 (ii) の状況が発生した、または発生する可能性があると判断した場合、あるいは買手が日付内に支払いを行うことができない疑いがあって買手に通知した場合。

プロパティーリザーブー保証
買手が全ての金額を支払うまで、配送した、または配送する予定にあるあらゆる製品は売主の財産であります。製品の元の特質を失ったり、回復不可能の状態になり、他の製品と混合し、処理した場合、得られる製品(「ダウンストリーム製品」)は買手が全金額を支払う前に売主の財産であります。ただし、他の製品の価格(買手がら請求した金額で衡量する。もしない場合は買手の工場で製造したコストで衡量する)が契約上の価格を超えた場合は除きます。この場合、買手は配送された製品の全金額を支払った条件で、配送された製品と/またはダウンストリーム製品を関係ない第三者に再販売する権利を有します。この場合、買手はすでに売主に支払いのために生じたクレーム金額を分配します。買手は第三者にこの譲渡状況を通知しなければなりません。製品やダウンストリーム製品の所有権を買主に譲渡する前に、買手再販価格で一般保険をかける必要があります。通常の取引過程においてのみ、販売、使用、または所有権を放棄しなければならず、明らかに売主の財産だと認められなければなりません。

知的財産
買手は、売主の許可を得ないで当社の商標と商号を使用してはいけません。
以下の場合、買手は売主自分の責任に対し、売主に補償しなければなりません:

  1. 買手が製品の所有権を合併した場合、買手の指示により製品にいかなる商標、製品名または製品デザインを用いた場合、または製品に関する買手の他の指示を遵守した場合;
  2. 売主が故意に契約違反した場合を除き、買手の製品販売及び取引にあたり第三者に賠償(売主、エージェント、従業員のミスに関わらず)する場合。

賠償を受けた当事者は速やかに関連クレームをもう一方に通知しなければなりません。もう一方の合理的な要求を遵守し、責任を最低限に減少と/あるいはさらなる責任を回避し、もう一方が合理的な条件で、行動を取るおよび/または交渉により問題を解決することを許可します。

その他
通知は必ず書面的に売主と買手の住所に送られなければならず、人工あるいはファックスで送信され(送信確認書が必要)た最初の営業日に届けたとみなされます。買手が納品書に書かれたものは売主によるいかなる請求、または承諾の通知を構成する資格になりません。
売主が本契約のいずれかの規定を実行しなかった場合、権利の濫用あるいは制裁のように解釈されてはなりません。本契約のいずれかの条項が無効または実行不可能と判断された場合、法律で許容されている最大限で効力を生かすべきであり、もし法律が許容しない場合は削除されたとみなすべきです。

言語
もし翻訳や通訳が困難な場合は、中国語のバージョンに従います。

法律
これらの規約と条件は、中国の法律に従って解釈されます。カリフォルニア州の裁判所、または売主が選択した買手のビジネス地域のあらゆる場所の裁判所が、これから発生する可能性のあるいかなる訴訟に対し、管轄権を有します。国際物品販売契約に関する国際連合条約は適用から除外されます。

データ保護
買手は2002年8月2日の中国法に従って個人データを収集、処理されることに同意します。買手は通知される権利、アクセスあるいは/また個人データの修正を要請する権利を有します。

保存条件
もし関連データシートで製品の具体的な保存条件を見つけることができなかった場合、使用期間無制限の製品は以下の条件で保管することを勧めます:

  1. 包装されたまま72°F(22°C)で保存する。

エアテック製品の注文方法
電話: +862288629800
ファックス: +862288629900
電子メール: airtech.asia@airtechasia.com.cn
営業時間: 月〜金曜日 午前8:00時〜午後5:00時

注文情報
注文の際には以下の情報のご記入をお願い致します。:

  • 注文番号
  • 送付先(郵便箱不可)および請求書の住所
  • 製品に関する詳細情報および数量
  • 包装に関する特別要求 (ある場合記入)
  • 製品認定のための仕様書(ある場合記入)
  • 見積番号 (該当する場合記入)
  • 配送希望日

上記の情報が記入されていない場合は、追加情報を待つ必要があるため、配送が遅れますことをご了承ください。

バギング・フィルムの注文条件
バギングフィルムのご注文の際は以下の情報が必要となります。:

  • 製品内容
  • ロール数
  • 厚さ
  • 長さ
  • スタイル: シート (SHT)、センターフォールド(CF)、レイフラット・チュービング (LFT)、レイフラット・チュービング・ガセット (LFT-G)
  • 包装に関する特別要求
  • 製品認定のための仕様書

出荷
Airtech Asia, Ltd.は全世界に販売店を有しており、各関係者が当地の在庫、及び支社、倉庫の在庫を維持しています。当在庫は世界最大規模であり、本船甲板渡し条件(FOB)は様々なニーズを満たすことができます。特別な見積書がない限り、全ての販売価格は中国天津のFOBに従います。

ご注文の変更
発送前の注文確認書によって注文を変更することができますが、提供製品の内容または数量の変更の場合は、新たなリードタイムに従って発送日程を調整しなければなりません。注文を受けてからは「カスタム製品」に関するいかなる変更やキャンセルが不可能となります。

ご返品
事前の許可を元にエアテックでは「カスタム製品」を除外した他の製品について、発送から30日以内の返品要請を受け取っております。返品の請求は書面形式で提出する必要があり、書面には返品理由について詳細な説明を記入する必要があります。30日以上経過してからの返品請求は、お客様が製品の検査、テストを行うため出荷後の合理的な期間内に限って要請が可能になっております。エアテックはプリプレグと「カスタム製品」(スリット製品、熱接着製品、ホース、縫製製品、非在庫品印刷物、 最小注文数の製品、特別サイズ等を含みますが、これらに限りません)の返品を受け取りません。返品された製品は未使用の状態で、包装のままでなければなりません。エアテックとの間で別の契約がない限り、お客様にはエアテックへの返品の配送料をご負担させていただきます。

エアテックの発行した返品承認番号がない場合は返品要請を受け入れません。返品承認番号は60日間有効であります。もし発行日より60日以内に返品が届いていない場合、返品要請は受け入れません。
発送日から30日間の猶予期間が経ってからは、購入価格の最低15%の再在庫料金が求められます。

  • お客様の注文ミスによる返品
  • 個人状況による返品の場合エアテックは返品により多大な費用(管理費、保存期間問題、在庫問題など)を被られます。返品の

場合最大50%増額される可能性がありますが、エアテックでは個々の状況に基づいて15%を標準値と決定しました。

製品の提供と一致性
エアテックの製品は置物ではなく、複合部品に用いる真空バッグであり、消耗品であります。エアテックの製品は35年以上にわたって全世界で安全に使用されており、全世界の様々な規格に満たしております。エアテックの全てのサプライヤーの製品は当社の製品規格を規定するデータシートの要件を満たしています。エアテックで一番重視している問題はお客様に安全な製品を提供することであります。お客様に提供した製品が市場変化による影響を受けないことを保証するために、製品および原材料を提供する複数の供給源を認定しております。複数の供給源を確保することによって、最も困難な状況においても製品を提供することが可能になり、またエアテックが提供した製品は、お客様のご注文通りに代替サプライヤーを通じて提供した場合でも、全てがデータシートの要件を満たしているのです。エアテックは世界に四つの会社があり、製品の生産と転換をすることができます。この四つの会社の技術は全てがこの業界の最先端に位置付けられており、必要に応じて全世界の供給に当たって支持を提供しております。
エアテック・アジアおよび支社が設立された日から、エアテックには特別な目標がありました。それは、品質と信頼性を求めるお客様のニーズを満たす製品を提供し、お客様に問題の解決方法を提供することです。これによってエアテックでは、各製品に期待される性能について記述しました。例えば、温度範囲、伸長性、伸張強度、密度、生産量、保存可能期間等です。

エアテックの確固たる承諾:エアテックの全ての製品は世界のどの支社から出荷しても、いつ出荷しても、データシートに記述されている性能、規格と一致することを承諾します。

製品変更: エアテックでは、製品を変更、修正、再設計する権利を留保いたします。

材料の耐性: エアーテックの全ての材料において、製品の厚さ、幅、ロールサイズの情報は近似値であります。これらのデータは「典型的な」合理的範囲に基づいたものであり、厳格な材料規格として使用できません。製品における僅かな色の差異は正常状況であり、性能に影響を与えることはありません。

About

エアテック・アジア(Airtech Asia Ltd.)は世界最大のプリプレグ/オートクレーブ、樹脂注入、ウェットレイアッププロセス用の真空バッグと複合金型の製造商エアテック・アドバンス・マテリアルグループ(Airtech Advanced Materials Group)の支社であり、最高製造温度は799 °F(426 °C)に達します。

Featured Posts

Contact info